アマゾンキーワード

キーワードダッシュボードでは、アマゾンのさまざまなドメインでのキーワードを分析できます。

キーワードダッシュボードを使って:

  • 注目したいキーワードについて検索行動の理解を深める

  • さまざまなキーワードについてオーガニックとペイドのクリック数を明らかにする

  • キーワードごとに上位ブランドによるシェアを明らかにする

その価値は?

検索行動、ひいては、サイト内検索戦略は、特にアマゾンのマーケットプレイスにおいて、急速に変化しています。キーワードを分析することで、検索やマーケティングのアプローチをモニターし、調整することができ、購入意思の高い消費者に対して商品を最大限にアピールすることができます。

使い方

ページ上部で、分析したいアマゾンドメインと期間を選択し、さらにキーワードを入力します。

KW_Navigation_21-Mar-2021.png

月間パフォーマンス

月間パフォーマンスグラフでは、キーワードのパフォーマンスを時系列で分析することができます。

Monthly_Performance_21-Mar-2021.png

得られる情報:

  • 検索ボリューム: 分析対象キーワードについて、選択したドメインと期間での検索数の推移

  • クリック数: 分析対象キーワードについて、選択したドメインと期間でのユニーククリック数。あるユーザーが30分間に同じ商品を複数回クリックしても、1回のクリックとしてカウントします。

  • 有料クリックシェア: 分析対象キーワードについて、選択したドメインと期間での有料クリックの割合

  • 検索あたりのクリック数: クリック数を検索数で割ったもの

クリック数 - 有料とオーガニック

クリック数 - 有料とオーガニックグラフは、分析対象キーワードの、選択したドメインと期間における有料とオーガニックのクリック数の割合を示しています。

Paid_Organic_2_21-Mar-2021.png

ブランド上位

ブランド上位の表には、分析対象キーワードで各ブランドが獲得したクリック数の割合が表示されます。

Top_Brands_KW_21-Mar-2021.png

検索結果

検索結果の表では、キーワードに対してアマゾンのどの商品が表示されているか確認できます。順位と、その商品が有料でその位置に表示されているかも確認できます。

Search_Results_3-May-2021.png

よくある質問

データをエクセルにダウンロードすることはできますか?

はい、各グラフの右上にExcelにダウンロードボタンがあります。

機能の位置

Shopper Intelligence > Keywords

この記事は役に立ちましたか?
3人中2人がこの記事が役に立ったと言っています