キーワードとキーワード分析

キーワード分析におけるトラフィックシェアは検索ボリュームの合計から算出されるのですか?

いいえ、検索で発生した訪問数の合計に対する割合(%)として算出されます。検索ボリュームは、誰かがキーワードを検索した回数です。すべての検索で結果がクリックされるわけではなく、ユーザーが検索を絞り込むか、SERP機能内で探している情報を見つけるだけの場合があります。検索後に誰かが結果をクリックすることでトラフィックが発生し、シェアが取得されます。Googleは検索ボリュームの数値を提供していますが、シミラーウェブでは独自のデータに基づいて検索からの訪問数を計算しています。

トラフィック分布におけるトラフィックシェアとトラフィックトレンドの違いは何ですか?

  • トラフィックシェア:選択した期間と国において、選択した最大10個のドメインのトラフィックシェアの分布を1ヶ月単位で示します。

  • トラフィックトレンド:選択した期間と国において、選択した最大10個のドメインの分析期間中の最大トラフィックポイントにグラフ全体をスケーリングするものです。このビューでは、キーワードの季節性や、最近トレンドになった可能性のあるキーワードの実際の動向を確認することができます。

シミラーウェブでは、Googleショッピング、Googleニュース、Google画像、Googleマップ、Google動画など、さまざまな種類のGoogle検索をどのように分類していますか?

Googleショッピングは100%有料検索に、その他の検索タイプ(News、Map、Videos、Images)は100%オーガニック検索に分類されます。

キーワードのボリュームとクリック単価(CPC)はいつ更新されるのですか?

ボリュームとCPCは、GoogleのAdwords APIから取得しています。Googleは通常2週間遅れで前月分のデータを公開します。そのため、通常、翌月の14日頃にデータが更新されます。

キーワードからのアクセス先URLが月ごとに変わるのはなぜですか?このURLは、あるキーワードで最もクリックされた結果なのでしょうか?

SERPデータを頻繁に収集しているため、このURLは直近で最も上位に表示されたランディングページであり、最もクリックされたとは限りません。

なぜ似たようなキーワードは全く同じCPCになるのですか?

似たようなキーワード(例えば、nikeとnikesのような複数形)が全く同じCPCになることがあるかもしれません。CPCはGoogleのAdwords APIから取得していますが、Googleは時々特定のキーワードを集約することが知られています。ただそのアルゴリズムは公開されていません。

キーワードボリュームはどのように算出されるのですか?

Google Ads APIからのデータと、私たちのコントリビューターネットワークからの匿名検索を含む独自のデータセットを組み合わせて、キーワードボリュームを算出しています。複数の異なるデータソースに基づいて計算するため、「ハイブリッド」計算と呼ばれ、結果に対する信頼性を高めることにつながります。Googleのボリューム指標の主な問題点を解決した結果のいくつかをご覧ください。

グループ化:以前(Before)の例では、Googleは類似した2つのキーワードグループを作成し、それらに同じボリュームを割り当てています。しかし、新しいハイブリッドキーワードのボリューム計算では、ボリュームは一意になります。

Grouping_10-May-2021.png

 

カバレッジ:この例では、米国で過去28日間にcnn.comにトラフィックをもたらした70%以上のローボリュームキーワードを検出することができました。

Coverage_10-May-2021.png

このアップデートにより、シミラーウェブを利用した価値あるキーワードの特定がより簡単になると想定しています。

国を指定して検索した場合、ワールドワイドで検索した場合よりも多くのキーワードが表示されるのはなぜですか?

私たちのデータベースには、全世界と各国の月間上位10,000キーワードのデータ(有料とオーガニックの合計)が収められています。キーワードによっては世界全体ではトラフィックシェアが低いため、ある国では表示されるが、ワールドワイドでは表示されないということが起こり得ます。

注:すべてのフィルター(国を除く)を取り除き、1ヶ月でフィルターをかけると、10,000件以上の結果が表示されます。以下、その理由を説明します:

  • 実際にウェブサイトへのアクセスがなかったキーワード(データベースからのオリジナル1万件に加え)を表示しています。これらのキーワードはトラフィックのシェアが0%と表示されます。

  • また、当社がデータをもっている(つまり、そのキーワードからウェブサイトへのトラフィックを検出した)10,000万キーワードについては、必ずしも正確に10,000キーワード(トラフィックシェア0%以上)とはならないことに注意してください。なぜなら、10,000キーワードのうちいくつかは重複している可能性があるからです。例えば、「本」というキーワードでamazon.comにトラフィックを送った場合、結果的に一度だけ表示されることになります。しかし、当社のデータベースでは、オーガニックのGoogleで1回、PPCのGoogleで1回、オーガニックのYahooで1回など、複数回掲載される可能性があります。つまり、「本」というキーワードは、データベース内の10,000件の検索結果のうち3件を占めますが、表示上は「本」という1件しか表示されないことになります。

トラフィックシェアが0%なのに、なぜキーワードが表示されるのですか?

当社では、Google検索エンジン結果ページ(SERP)上でクロールしたキーワードでドメインごとの検索トラフィックを補完しています。匿名の行動データでは特定のキーワードからドメインへのトラフィックが確認できない場合でも、そのサイトがGoogleの検索結果に表示されていれば、このデータをトラフィックシェア0%で表示します。これにより、ユーザーはドメインごとに発見できるキーワードが増え、自社の検索戦略を最適化するための新しいアイデアを得ることができます。

「キーワード」に対してある単語でフィルタリングした場合のトラフィックシェアを合計すると、「キーワードフレーズ」で同じ単語でフィルタリングした場合よりも高くなるのはなぜですか?

一般的に、方法論に基づけば、この2つはかなり近い数値になると考えられますが、完全に一致するわけではありません。「キーワード」の数値が「キーワードフレーズ」の数値よりも高くなる原因があるためです。

例えば、uniqlo.comを分析し、その検索キーワードを見ているとします:

  • キーワードに対して、「shirt」を含むすべてのキーワードをフィルタリングする

  • キーワードフレーズに対して、「shirt」を含むすべてのキーワードフレーズをフィルタリングする

以下が"shirt" を含むすべてのキーワードであるとします:

  • linen shirt

  • uniqlo shirt

  • polo shirt

  • sweatshirt

  • overshirt

キーワードフレーズを作成するロジックでは、個々の単語を探し、他の単語の中の文字列は探さないため、最初の3つのキーワードのみがキーワードフレーズ「shirt」の一部となります。

特定のオーガニックキーワードでは順位がつかないのはなぜですか?

当社の順位データは、キーワードのトラフィックシェアデータを補完するために提供している指標です。私たちがデータをもっているキーワードの数は非常に大きいため、トラフィックシェアデータを持っているすべてのキーワードの順位データ(公共のソースから取得)を引き出すことができません。そこで、順位データを優先的に収集するキーワードを作成して、データを取得しています。

もし、順位データがないキーワードを発見し、今後数ヶ月間、このキーワードの順位データを優先して収集してほしいという場合は、このキーワードをキーワードリストに追加してください。このキーワードは、今後数ヶ月間、自動的に優先リストに追加されることになります。

この記事は役に立ちましたか?
3人中3人がこの記事が役に立ったと言っています