デジタルマーケティング > キーワードリサーチ > キーワードを分析する > キーワードの概要

Keyword_Overview_4-Jan-2021.png

 キーワードの概要ページには、検索ボリューム、訪問数、CPC、競合レベル、キーワードアイデアなどのメトリクスを含むキーワードまたはキーワードグループの概要が表示されます。

注: キーワード概要の詳細をフォーマットされたPDFファイルをダウンロードするには、上記の図のPDFアイコンをクリックしてください。

キーワードの概要ページの価値とは?

 キーワードの概要ページにより、検索されたキーワードの包括的な概要を見ることができ、キーワードを修飾するために必要なものをよりよく発見することができます。

 例えば、iPhoneをシードキーワードとしてキーワードグループを作成した場合、検索ボリュームとキーワードグループへの訪問数の簡単な要約を受け取ることができます。これで人気度がわかります。さらに、デスクトップとモバイルの両方で、これらのキーワードで競合しているウェブサイトを見ることができるので、どこに力を入れるべきかを決めるのに役立ちます。

使い方

下記項目を見ることができます。

  • 検索ボリューム:Googleでそのキーワードに対して実行された検索の月間平均値(過去12ヶ月間)
  • 検索訪問数:ユーザーが検索結果をクリックして、検索エンジン以外のページにたどり着くまでに完了した検索訪問の月間平均
  • CPC:このグループのキーワードに関連するGoogle検索広告のクリック単価の推定値(過去30日以上)

 これらのメトリクスは、検索されたキーワードのトラフィック量と投資額を把握するのに役立ちます。

 上位競合サイトのセクションでは、オーガニック、有料、モバイル競合のキーワードグループのトラフィックを受けている上位5サイトを、月間のトラフィックシェアと傾向とともに見ることができます。月間トラフィックシェアの合計は100%になります。トラフィックトレンドは、キーワードの季節性と最近のトレンドキーワードを示しています。

  これは、オーガニックと有料のトラフィックでどのサイトが勝っているのか、モバイルトラフィックのパフォーマンスがどの程度なのかを示しています。

  キーワードアイデアのセクションでは

  • フレーズの一致:シードキーワードを含む検索結果
  • 関連キーワード:人々が商品、トピック、サービスをどのように検索するかに基づいて、シードキーワードの意図にマッチした結果
  • 上位カテゴリー:結果はカテゴリごとにフィルタリングされ、どのカテゴリ(eコマース、ショッピングなど)があなたのキーワードに対して最も多くのトラフィックを受けているかを理解できます。
  • カテゴリ内のトレンドキーワード: 選択した時間帯と国のグループ内で新たに人気のあるキーワードで、季節性と最新のトレンドを判断します。これにより、どのキーワードがSEO、PPC、コンテンツ戦略に効果を発揮しているかを把握することができます。

 また、デスクトップ上では、上位の検索広告と上位の製品広告を確認することができます。

 



この記事は役に立ちましたか?
5人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

その他の関連記事