新規リードを生成する

本ガイドでは、[リード生成機能]を活用して、特定条件で絞り込んだ新規リードの生成方法をご紹介します。  

早速始めましょう。SimilarWbeアカウントのセールス・ワークスペースにログインし、下記のステップで進めます。

 

Step 1:

ご自身のワークスペース上で、[リードリストを作成する] を選択します。

 

Step 2:

[新しいリードを見つける]を選択します。

 

Lead_Gen.gif

 

Step 3:

獲得したいリードの条件を設定し、[実行]をクリックします。 

リード条件を設定する際には、以下のことに注意してください。

  • カテゴリー: SimilarWebは分析可能な全てのサイトをカテゴリー分けしています(カテゴリーのフルリストを見るにはこちらをクリックしてください)。関心を持っているカテゴリーを選択してください。複数選択も可能です。(例:アパレルのストアの場合、ライフスタイル > ファッション&アパレル)
    • トランザクショナル型か、コンテンツ型か: SimilarWebの初期設定では、ウェブサイトは製品販売型としてカテゴライズされています(コンピューター、家電、テクノロジーなど)。関連するカテゴリーを決定後に、「トランザクショナル型(決済機能あり)」もしくは「コンテンツ発行型」のどちらかだけに条件を絞り込むことができます。

 

  • : トラフィックを得ている国の指定を行ってください。複数選択も可能です。

  • トラフィックの条件: 絞り込みたいウェブサイトの訪問数、訪問者数などを指定してください。

 

プロのヒント

[ユニーク月間訪問数]を選択して、訪問しているデバイスや人のユニーク数を理解しましょう。 

 

  • 本社所在地 - 郵便番号: 絞り込みたい企業の本社所在国を選択しましょう。国を選択した後、さらに郵便番号で絞り込みが可能です。郵便番号は、特定の番号でも検索できますし、最初の数桁のみでも検索が可能です。

 

  • 成長フィルター: トラフィックの増減傾向でウェブサイトを絞り込むことができます。さらに、特定のマーケティングチャネルだけに焦点を当てて絞り込むことも可能です。例えば、[有料検索]や[ディスプレイ]チャネルからのトラフィック流入が増加しているサイトを絞り込むことで、メディアへの投資が増えている企業を特定することができます。 

 

タスク: では、探したいウェブサイト条件を設定し、その結果画面から、早速リストを生成してみましょう。

 

Step 4:

条件絞り込み結果画面で、サイト名左側のチェックボックスをクリックして、関連性が高い見込顧客を選択しましょう。

 

Step 5:

[リストに追加して終了する]を選択します。

 

Finding_new_leads.gif

 

 

プロのヒント

ワークスペースでは、一度に1,000件までのリードを追跡することができます。リード数が上限に近づいてきた場合には、不要になったリストあるいはウェブサイトを削除し、新規リストの作成または既存リストへの追加を行ってください。  

 

 

これで、カスタマイズした見込顧客リストの生成が完了です!

次のガイドでは、本ガイドで生成したリードリストを使った営業パイプラインマネジメントについて学びます。

この記事は役に立ちましたか?
4人中3人がこの記事が役に立ったと言っています