自社サイトを、競合他社や業界全体にベンチマークする

自社のパフォーマンスを、競合他社や業界全体に対してベンチマークすることにより、市場での自社の立ち位置をよりよく理解し、潜在的な機会を発見できます。

このガイドでは、業界における自社のパフォーマンスレベルを確認し、それに応じて目標を設定・改善する方法を説明します。  

キーポイントは次の通りです:

  1. 業界におけるトラフィックトレンドの測定
  2. ウェブサイトへのトラフィックとエンゲージメントの成長の可能性を理解する
  3. 特定期間における市場トラフィックのトレンド分析
  4. 競合他社と比較して、ウェブサイトに最も多くのトラフィックを送っているトラフィックソースを理解する


 

1. 業界におけるトラフィックトレンドの測定

[カテゴリーシェア] を利用して、競合他社と比較した自社サイトのパフォーマンスを、市場全体のトラフィック変化の中でモニターします。自社マーケティングの有効性を測ると同時に、市場の潜在的な脅威を見逃さないよう、トラフィックシェア全体の継続的なモニターをお勧めします。

  1. SimilarWeb のホーム画面から画面上部にある [リサーチ] にカーソルを合わせ [ウェブカテゴリー分析]をクリックし、業界全体を分析します。
  2. [ウェブカテゴリー分析] 内、ページ左上の [すべてのカテゴリ] からSimilarWeb がすでに定義した業界分析を確認できます。 また、[+ 新しいカテゴリー] ボタンをクリックすることで、よりビジネスへの関連性が高いドメイン内に、カスタムカテゴリを作成することもできます。
  3. 左側のナビゲーションバーで [カテゴリーシェア] を選択し、業界内の主要なプレイヤーとトラフィックシェアを比較し、トレンドのパターンを分析します。

 

インサイト

  • 画面右上の設定バーを使用して、特定の国と期間に分析を集中させることができます。
  • [%] と [#] を切り替えることで、カテゴリー内の上位プレイヤーのトラフィックシェアとボリュームの変化を分析できます。

プロのヒント

市場の脅威を特定するために、トラフィックのパーセンテージ量の変化を検索し、指定の月にトラフィックを「盗んだ」ドメインを確認できます。次に、[ウェブサイト分析] -> マーケティング・チャネルに移動することで、この動向をさらに詳しく調査できます

  

2. ウェブサイトへのトラフィックとエンゲージメントの成長の可能性を理解する

競合他社のウェブサイトトラフィックをベンチマークし、そのトラフィックの質を分析するのは、マーケティング活動の効果を理解する上で重要です。この分析により、自社の成長の可能性、改善できる領域、および競合他社の強みをよりよく把握できます。  

  1. 上部の検索バーに、分析したい競合ウェブサイトを入力します。[比較する] ボタンを使用して、自身のドメインに加え、最大4つのドメインを追加します。
  2. 左側のナビゲーションバーで、[トラフィックとエンゲージメント]  に移動し、リーチ、健全性、パフォーマンスのベンチマークを行い、状況を理解します。
  3. [合計訪問数] 枠を見ると、競合他社のリーチを把握できます。

 

4. トラフィックを期間ごとに分析するには、グラフまで下にスクロールし、[月間ユニークビジター数] をクリックします。

5. [平均ページビュー数][平均滞在時間][直帰率] を比較して、訪問者の質を把握します。

インサイト

期間およびターゲットとなる国を変更することで、特定のシーズン、特定の市場でベンチマークできます。 

グラフに注目し、指標の変化がみられる部分を特定することで、最適化を行うきっかけとなります。多くのサイトは、ユーザーのエンゲージメントを維持し、興味を高め、目標となるステップへと導くことをゴールとしています。ページビュー数やサイト滞在時間の指標が高くなるほど、ユーザーエンゲージメントは高まり、サイトをより探求してくれるようになります。

 

3. 特定期間における市場トラフィックのトレンド分析

前期や前年と比較した自社サイトパフォーマンスを分析することで、期間全体で見られた変化の理由を理解します。 この方法を利用して、自社ビジネスがどのように成長しているかも理解でき、さらに前年比の分析を行うことでその成長率も明らかになります。

グラフを参照して、特定の指標のどこにどのような変化があったかを見極めましょう。

  1. [トラフィックとエンゲージメント]  セクションに移動します。この分析では、サイトにカーソルを合わせたときに表示される [X] ボタンをクリックして、すべての競合サイトを削除します。
  2. 該当する期間を選択し、[比較対象] から [前期] もしくは [前年] を選択します。
  3. トレンドの分析:
  • 合計訪問数を使用して、期間全体の変化を分析します。
  • グラフまでスクロールダウンして、トラフィックの成長/減少に影響を及ぼした期間を確認します。
  • エンゲージメントの指標を切り替えながら、特定期間内のトラフィック品質の変化を把握します。

 

プロのヒント

ウェブサイトの月間訪問数を期間ごとあるいは年次で比較分析する場合は、折れ線グラフと棒グラフを切り替えて、デバイスごとの影響も確認しましょう。

  

4. 競合他社と比較して、ウェブサイトに最も多くのトラフィックを送っているトラフィックソースを理解する

競合他社のマーケティング・チャネルのトラフィックを分析することで、自社のマーケティング戦略をどのように最適化できるかを理解します。自社パフォーマンスを業界にベンチマーク比較することで、弱点がどこにあるのか、どこに投資すべきか、どのチャネルが高品質のトラフィックを送っているかを把握できます。

  1. [リサーチ] セクション内の [トラフィック] から [マーケティングチャネル] に移動します。
  2. [比較する] ボタンを押してトップバーに競合他社を再度追加します (比較モードで続行する必要があります)。
  3. [流入チャネル概要] を見ることで、チャネルごとのトラフィック内訳を確認できます。
  4. 表の右側にある [カテゴリーを選択] をクリックして、自社と競合他社のパフォーマンスを業界全体に対してベンチマークします。

* SimilarWebで用意したカテゴリーの選択もできますし、独自に作成することもできます。カスタムカテゴリーを作成する方法については、こちらをご覧ください

 

インサイト

グレーのエリア (カテゴリーのトラフィック平均) と競合企業のデータの間との差異を見て、競合他社が投資していないチャネルで、自社がより多くのトラフィックを獲得できる可能性を特定します。

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています