有料トラフィックのトレンドをモニターする

このガイドでは、市場のトレンドと変化をモニターすることで、自社の有料トラフィック・パフォーマンスを追跡する方法を紹介します。市場の傾向を注意深く追うことで、有料戦略、キーワード、およびメッセージを最適化し、より良い結果を得られます。

ここでは、次の方法をご説明します:

  1. 自社のターゲットキーワードに対する競合を確認する
  2. 自社のメインキーワードを包括的に理解する
  3. 有料トラフィックのパフォーマンス概要ダッシュボードを作成する

 

 

1. 自社のターゲットキーワードに対する競合を確認する

自社に関連するキーワードで、他の誰がトラフィックを得ているのかを理解することで、キャンペーン効率の測定、主要な競合他社の発見、そして台頭する潜在的競合に注意を向けることができます。

競合を見つけ出す:

  1. [リサーチ] モジュールで、検索キーワード分析を選択します。
  2. すでに [キーワードグループ] がある場合は、リストから1つ選択できます。新しいキーワードグループを作成する必要がある場合は、まず検索バーにキーワードを入力します。
  3. サイドメニューで、[キーワードの競合] 階層下の [有料] を選択し、特定のキーワードまたはキーワードグループの競合を探し出します。
  4. 表示されたテーブルには、各ドメインのトラフィックシェアが表示されています。

最上位に位置するトップ・プレーヤーを、独自の [カスタムカテゴリー] に追加していくことで、継続的にパフォーマンスをモニターできます。

*[カスタムカテゴリー] は [ウェブのカテゴリー分析] から [新規カテゴリー] を選択することで作成できます

 

プロのヒント:

[リンク先 URL] 列を見て、特定のキーワードのリンク先ページを表示することで、各キーワードがどのようなマーケティング活動に使われているかに関するインサイトを得られます。

インサイト

特定のキーワードでリードしているウェブサイトを見つけたら、 広告の検索トラフィック([サーチトラフィック] - [広告])とその広告クリエイティブを確認して、有料広告の戦略を分析することができます。キーワード戦略を最適化する方法についてはこちらの記事をご覧ください。

 

   

2. 自社のメインキーワードを包括的に理解する

 

ターゲットするキーワードをモニターすることは、トラフィックシェアの追跡と、ブランドの保護の上で不可欠なステップです。 

トップメニューバーから [ワークスペース] に移動することで、キーワードリストを簡単に作成したり、[キーワード生成ツール] でキーワードリストを作ることができます。

作成されたダッシュボードは、今後の予算の割当てを検討したり、注力すべきキーワードグループ、自社がリードするキーワードを理解するのに役立ちます。

  1. ここまでのステップで、主な競合相手が把握できました。次の手順では、 [ウェブサイト分析] に移動し、[比較する] ボタンを使用して最大4つの競合他社を追加します。
  2. ここで、国と期間のフィルタを選択します。より良いインサイトを得るためには、より長い期間で分析することをおすすめします。

     

     

  3. 左上のメニューバーから、[サーチトラフィック] 階層下の [キーワード] をクリックします。続いて、[有料キーワード] ならびに [非ブランドキーワード] でリストを絞込みます。

     

     

  4. 検索バーを使用して、指定のトピックを探すことも可能です。
  5. 各キーワードの左にあるチェックボックスでグループに含めるキーワードを選択し、表の上部にある [グループに追加する] の右側にあるドロップダウンから [新しいリストを作成する] を選択します。キーワードグループを作成すると、これらキーワードを定期的に追跡できるようになります。

 

プロのヒント

複数のキーワードグループを作成し、さらにそれらをまとめたダッシュボードを作成することで、すべてのキーワードについて自社パフォーマンスをモニターできます自社ブランドを確実に保護するために、製品/カテゴリごとにキーワードグループを作成し、ブランド別のダッシュボードを作成して関連キーワードを管理することをおすすめします。

 

 

3. 有料トラフィックのパフォーマンス概要ダッシュボードを作成する

ダッシュボードを作成して、有料トラフィックのパフォーマンスにおける総合的な概要を把握しましょう。ここでは、選択したウェブサイト、モバイルアプリ、業界、キーワード全体にわたる重要な変化を追跡することができます。

  1. トップメニューバーで [ダッシュボード] に移動し、[ダッシュボードの追加] をクリックして、[有料検索のパフォーマンス]を検索します。
  2. 自社ブランドに関する [有料検索のパフォーマンス]カスタムダッシュボードを作成し、ディスプレイ広告と有料検索の両方に関する各種指標を追加します。
  3. 別のダッシュボードを作成して、パートナーのポートフォリオ、業界、競合他社などを追跡できるようにします。
  4. Eメールでダッシュボードの新着データを受け取れるよう、[購読する] ボタンをクリックします。



  5. ダッシュボードをチームと共有します

    12.gif

  6. カスタムダッシュボードにその他指標を追加する方法についてはこちらをご覧ください。
  7. SimilarWeb プラットフォーム全体に共通するアクションとして、特定のグラフまたは指標をダッシュボードに追加したい場合は、その横にある [+] アイコンをクリックすることで、追加先のダッシュボードを選ぶことができます。

 

プロのヒント

特定の競合でトラフィックが大幅に増加した場合、広告のサーチトラフィックを分析して最近の広告コピーキーワードを確認し、このような顕著な変化が発生した背景を理解してください。

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています