比較ツール

場所: ウェブサイト分析 > (主要サイトを入力)> [比較する] ボタン

概要: [比較する] ボタンは、トップメニューのリサーチセクションから [ウェブサイト分析] へ進み、主要分析サイトを入力すると表示されます。  

比較ツールを使うと、複数の異なるウェブサイトを並べて比較することができます。比較対象として追加できるのは最大4サイトまでです。

mceclip0.png

mceclip2.png

活用方法: [比較する] ボタンを使って、自社サイトまたは分析対象サイトと、競合セットを比較することができます。この機能を使用することで、リサーチセクション全体で競合状況が表示されるようになり、チャネル別トラフィックの分布を理解し、そこからチャネル別に異なる戦略を見出すことができます。
活用方法の一つとして、マーケティングチャネルの一つをより詳しく分析して、リファラル、オーガニック検索、有料検索などから競合サイトが受け取っているトラフィックを知るということがあります。たとえば、サイトに流入するリファラルのトラフィックを分析すると、アフィリエイトやパートナーサイトを特定できます。さらに、こうしたサイトから競合サイトへ送られているトラフィックの分布を調べ、そのトラフィックの競合状況から、サイト同士の関連性を探ることができます。

 mceclip3.png

この記事は役に立ちましたか?
12人中4人がこの記事が役に立ったと言っています